出版物|publication

論文|thesis
論文|thesis


近代住宅の再発見
単独
1975.7-1978.5
SD(連載)

ル・コルビュジェと日本建築
単独
1977.1
建築文化

ル・コルビュジェの作品に見られる対比と対立
単独
1978.1
カラム

ル・コルビュジェの建築装置ー幾何学の風景
単独
1979.1
A+U

建築デザインの基礎概念ープロポーション1-3
単独
1979.7-9
A+U

都市の事実
単独
1981.5
新建築

ル・コルビュジェ手の冒険
「スケッチに見る建築の生成過程」
単独
1986.12-1988,2
SD(連載)

建築再発見ー目の記憶・類推的思考
単独
1988年10月1日
日本建築学会

ル・コルビュジェの住宅と運動のイメージ
単独
1993.7.9
GA HOUSE38.39

ル・コルビュジェとカーンにおける建築の思索
(近代建築再考の試み)
共同
1993年9月5日
日本建築学会

レイアウトという〈建築的プロムナード〉
単独
1996.10.1
建築文化

解読すること
ラ・ロッシュジャンヌレ邸
単独
2001.12
SDレビュー2002

人間の王国 
ル・コルビュジェの「絵画機械」
共同
2004.4.1
HOME 特別編集NO1

花咲くパリへ
単独
2005.12
前川國男展カタログ

建築家と建築論
共同
2009.2
建築雑誌2009年2月号

ル・コルビュジェの近代:建築言語の共同体意識
-1911年東方への旅のスケッチの場所を訪れて-
単独
2010.2
科研研究成果報告書

<うつろい>と<おもかげ>
吉田五十八邸における時間と空間
単独
2010.9
日本建築学会大会
建築歴史・意匠研究協議会


Yuzuru Tominaga + form sytem institute all right reserved.
このページは富永譲+フォルムシステム設計研究所のホームページです。